2013年8月28日水曜日

どこに住むか。続き

「シンガポールでいい」とどうしてそんなに急に思うようになったんだろう。と考えたんですが、一番の変化の原因は娘の2時間保育だと思います。すぐ家の下のところに入れているので、歩いて行く途中に近所の人や売店の人にも声をかけられるし、近所のおばちゃんにも「あそこの子と同じところ行ってるんだね〜」とか、「もう学校行き始めたんだね〜」とか私たちが知らない間にこの辺では知られていたり。そんな感じで毎日色んな人と言葉を交わしたり、挨拶をするようになり、自分の視野もぱーっと広がった感じがしました。

今までも気さくなシンガポール人なんで、挨拶や言葉をかわす事はあったんですが、以前よりもっと会話の内容が濃くなっというか、親近感があるというか。そんな感じがします。(シンガポール人は気さくで明るい人が多いので好きです)

うちは本当にローカルの人が住むようなところで、どうして日本人がこんなところに住んでるの?と最初の頃は珍しがられました。そして、この保育園も超がつくほどローカルです。それが逆に良かったのかなと思います。

そう考えると私の場合は、国じゃなくて地域のコミュニティに入っていければ楽しく暮らしていく事ができて、最終的に落ち着くのかな、と。そして、心から住みたいな〜と思える場所を見つけて住んだとしても、近所の人とそっけない付き合いなら、それはそれでつまらないな、と。

今は正直、他の国に行きたいというより、ここで満足しています。でも最終的には、本当に好きな場所にに住んで、馴染んで、その場所を満喫して過ごすのがいいな。

どこに住むか。

実は、数ヶ月前東京に移住するという話が突然出て、我が家は毎日のようにその話でもちきり。東京のどこに住もうか、どんな家がいいか、物件まで調べてかなり住む気満々だったんですが、結局、色々考えてお断りして、夢の東京生活はやはり夢に終わりました。

その後、娘が2時間保育にも泣かずに行けるようになり、私もこの生活スタイルにも慣れだしたころ、ふと玄関から外をみた時に、風がびゅーっと吹き、空が青くて緑が見えて「東京よりシンガポールの方がいいかも」と心の底から思いました。

今までシンガポールが心から好きになれず、居心地はいいけどどこかで「ここじゃない」とずっと思って過ごしていました。確かに日本のものなら何でも手に入り、日本の学校、病院、本屋さん、美容院、スーパー、なーんでも少し多めのお金さえ払えば日本で暮らすようなレベルまでもっていけます。でも、私の求めている暮らしはこんなんじゃない、もっと自然いっぱいで文化がある場所に住みたい、と悶々としていました。嫌な事があると「もうこの国いや!!」と心から思いました。

今でもそこんとこは変わりませんが、無い物ねだりししていてもダメだと、住んでいる以上はその国をリスペクトしないと見えてこない事もあるんだと。五年間住んでいて何度か同じ事は考えたんですが、心の底からは思えなかった事です。やっと思えるようになり、気持ちがすっーとしました。

実は中学校の頃、何故か「将来どこに住むか」という事にこだわりがあり、勝手にランキングをつけていました。ちなみに、1位は高知県、2位は広島の尾道、3位は岡山の倉敷。全て行った所ばかりなんんですが、行った後に「絶対大人になって住むならここに住みたい!!」って思ってその後、大人になってからも何度か訪れて「やっぱりいいな〜」と思っていました。今でも住めるものなら住みたいですが。笑

どれだけの人が心から住みたい場所に住んでいるんだろう。私みたいに本当は心から住みたい場所じゃないんだよな〜って思って住んでいる人たくさんいますよね。だんだん年齢を重ねるうちに、仕事、子供、親の事とかしがらみができてより一層動きづらくなり、妥協して今の場所に住んで、それでも知らない間に慣れて来てそこが最終的には自分の居場所になるんだろうか。

いつも、老後は1位、2位、3位のどこかに住もうねって言っています。それが今では楽しみの一つです。でも旦那は「俺はスイスの山奥に住んでチーズ作りがしたい」と言っていますが。。。

2013年8月20日火曜日

キャラメルラスク

冷凍庫に2種類のバケッドの残りがあったので作ってみました。
お店で買うのと同じ味がしてすっごくおいしい!!
レシピは こちら
簡単で美味しいので、
今週末にある友達のお別れ会用に大量に作ってみよう♩♩
Photo0094


最近めっきり写真のアップが減っているのは、
ニコンで撮った写真は全て旦那のMacで管理しているので、
そこからいちいち自分のパソコンに移すのが面倒な為です。。
しかも、簡易で撮ってたケータイ写真も、
こっちに来てから使いだしたノキアのケータイが遂に壊れてしまった為使えず。。。

そんな訳で写真がないエントリーが続いていましたが、
最近買った安いノキアのケータイのカメラが意外にも
そこそこな写真が撮れる為、最近は毎日ケータイで撮って、
ちょこちょこBluetoothでパソコンに取り込むという事をしています。

毎日夕方4時頃に家の近所を散歩します。
ここは学校の裏で車もこないし、日陰もあるのでいつも来ていて
たまにおやつと水筒をを持ってピクニック気分でのんびりしています。
Photo0082