2013年7月16日火曜日

一歳九ヶ月

いつの間にやら一歳九ヶ月。
もうすぐ二歳かぁ〜って考えるようになりました。

年齢を聞かれても一歳っていうのがなんとなくしっくりこないぐらい赤ちゃんから子供に成長していってます。

最近では全てオウムのように言葉も行動も真似っこ。
何か嫌な事があるとちょっとしかめっ面して
「も〜○○○○よ〜」(○は何言ってるかわからない)っていっちょまえに言ってます。
私が「も〜ちょっとやめてよ〜」とか
「も〜それしたらあかんっていうたや〜ん」とか。。。
言ってるつもりはないんですけど、
真似するってことは確実に頻度高めで出てますね。(反省)

最近の日課で夜寝る前にベッドの上でストレッチをします。
娘も横にきて一緒にします。
「はい、ごろんして足ぶらぶら〜」
「ぶあぶあ〜」
「次は力ぬいてバターン」
「ばたーん」
「足広げていちに、いちに」
「いーに、いーに」
「はい、ライオンさんのポーズ がおー」
「がおーーーー」
と、こんな感じで完全にオウムです。おもしろい。

そして、だーだ(あっくんの事)との会話も面白い。
みんなで夕飯を食べてる時に、もぐもぐ食べてるあっくんをちらっと見て
「だーだ じょうず ねー」と。
いつも「上手に食べるな〜えらいな〜」と言われてるからだと思います。
また別の日では、あっくんに何か話しかけてたみたいだけど
あっくんが全く聞こえてなかったらしく、相手にされなかった時に
怒って「あっちゅん!!」と言っていた。
言われた本人は毎回固まっております。。。笑

最近はちょっと文章っぽくなってたり、
「かーちゃん(カナちゃん) ふーせん しゅる」とか
「だーだ ぶー した」(ぐふぐふ笑いながら)
私が手伝おうとすると
「まま あっち いって!!」(かなりショックなんですけど)とか。
一週間ぐらい前から「〜と」と「〜に」を使ったりするようにもなってます。
「ととろ とー めいまん(めいちゃん) とー まま とー」とか。
コップに牛乳を入れてほしい時は
「ままー こっぷにー」とか、
自分で服を選んだり、靴を選んで一人ではいたり、
こだわりや、自分で何でもしたいというのも強く出てきました。

色の名前も最近言えるようになってきて、
「きいろ」「あお」「あか」「ピンク」はなんとなくわかってるようです。

書き出したらきりがないぐらい、最近は成長に追いつけませんね。
会話が出来ると本当に楽しくて、かわいくて毎日ぎゅーってして
何度も「大好き〜」と言ってしまいます。


2013年7月10日水曜日

保育園へ行く(一歳九ヶ月)

今月初めから近所の二時間保育に通いだしました。

今まで実家の親にも一時間以上預けた事がなかったべったり母子です。一応の覚悟はしていたけれど娘の「親離れ」は思った以上に大変。

保育園は人数が四人で、娘が一番小さく、一番大きい子で二歳半です。近所の子ばかりが集まっているので、一人だけ顔見知りの子がいました。
シンガポール人の先生とアシスタントの先生の二人で英語でお絵描きしたり、歌を歌ったり、踊ったり、お話を聞かせてもらったり、と曜日によって内容が変わります。最初の三日間は一緒に参加させてもらったんですが、娘より私が楽しんじゃいました♩

迎えに行くと先生が毎日「今日は○○だったよ」教えてくれるのですが、
最初の週はひどくて、「何もかも拒否します。。」と言われました。。。
お茶もおやつも、遊びも全て「いらん!!」と突っぱねて、自分の鞄と靴を抱えて玄関に座って動かずすっと「ママー」と泣き叫んでいたみたい。

昨日ぐらいからお茶だけは飲むようになって、泣き方も少し和らいできたらしい。今日はお友達の靴や鞄、水筒を遊んでいるみんなにそれぞれ渡して、日本語で何やら言ってるらしい。先生曰く、靴をはいて荷物を持ったら帰れるのでお友達に持たせてみんなで帰ろうと言ってるみたい。と。それを永遠続けていたらしい。「今日彼女はすごく忙しかったわ」と笑いながら先生は言っていました。。トホホ

家では全く英語を教えていない+ずっと私一人で面倒を見ている事もあって慣れるのに多少時間がかかるだろうと先生からは言われています。
今は辛いけど、娘よもうちょっとだ、頑張れ〜