2011年6月28日火曜日

猟奇的な彼女

先日の夜、「お互いが思いつくまま交互に音楽をかける」という事をして遊んでいたんですが、ふいに「I Believe」を思い出したのでかけたところ、どうしても映画が観たくなって先ほど観終えました。なんで韓国映画ってこんなに心に残るんでしょうか。今日初めてあっくんから聞いて知ったんですけど、実話に基づいているらしいです。何年か後にまた観たくなると思うな~



実はこの映画はあっくんがまだサンフランシスコで生活をしていた時にはるばる遊びに行って、2人で観た思い出の映画でもあります。その当時はまだお友達だったので、結婚してまたこうやって2人で観るなんて想像してなかったですけど・・・この曲もすっごくはまってしまって、もう兄が「吐きそう」って言うぐらい家で何遍も聞いて、歌詞を耳で聞いてカタカナにして歌ってました。。。。

2011年6月19日日曜日

ピザとスフレチーズケーキ


昨日は、お昼用にピザ生地を作って久々にお家でピザ。


しかーし、途中でオーブンが「パンッ」って音を立てて、家の電源全て落ちてしまいました。。。電源回復まで時間がかかったので、急遽フライパンでする事に。ただ、意外にもこれがかなりおいしかったので結果オーライです。

今日は朝からおやつ用にこれまた久々にチーズケーキ。実はスフレを作るのは初めてだったんですけど、案外簡単にできたのでまた次回も作る予定。ハンドミキサーがないので卵白泡立てだけちょっとしんどかったですけど。。。まぁ筋トレです。レシピはこちらを使いました。

仲良しな2人


知らない間に嫌いな毛づくろいされて・・・・

スーパーまで1時間かけてお散歩に行った後。満足顔

追っかけて・・・・

逃げて・・・・

捕まって・・・・そのままお風呂場へ
週末はずっと一緒です。

2011年6月6日月曜日

Morning Sickness (つわり)

シンガポールに住んでいたお友達の一人のつわりが相当ひどく、今日は「マシ」だからって言って遊びに行っても、「さっき吐いた」・・・・という彼女。内心「つわり」に結構ビクビクしていた妊娠前の私。

で、実際自分のつわりはどうだったかというと、
案外「マシ」な方だったみたいで、吐いてましたけど仕事にも行っていたし、ご飯もなんとか口には入れていました。

英語でつわりは「Morning Sickness」といい、朝起きたてがお腹が空の状態で吐き気がするので「Morning」らしいんですが、私の場合は朝、昼は吐き気はほとんどなしで、夕方ぐらいからだんだん気分が悪くなり、夜ご飯を食べるとおぇ~ってなるのがほとんどでした。

食べれなかったもの、
①にんにく
②味噌
③ねぎ類
④辛いもの
⑤カレー、ミートソース

嫌だったもの、
①お風呂の湿気
②タオルの湿気
③電車で横に座っていたおじさんがにんにく臭かった時(本当に「くっさぁ~」って言いたかった)
④歯磨き粉

好きだったものが冷蔵庫の必需品になったもの
①ヨーグルト
②トマト
③アイス 
④プリン(日本のプリン)
⑤ケーキ
⑥お好み焼き、焼きそば

本当に「つわり」というのは個人差があって、食べれるものも千差万別。私の場合は刺激物と塩系がダメになって相当甘党になりました。今でも引き続きにんにくのきつい料理(キムチはいける)とカレー、ミートソース類、味噌汁もダメです(甘めの白味噌ならOK)友達に聞くと、全く無いという子、レタスがダメだったという子、上記のつわりのひどかった彼女はマクドナルドのポテト以外はダメと。。

あまり「食」に対して貪欲のほうではなかったんですが、つわりの時は本当にすごかったと思います。普段買わない雑誌も「ドーナッツ・ホットケーキ特集」「サンドイッチ特集」とか買って暇があったら見てました・・・甘党のあっくんに「このお菓子食べていい?」って聞かれたら普段なら自分の分もあげれる心の余裕はあるのですが、さすがにこの時は全く、1%もなく、必死の形相で「絶対あかん!!」って即答。性格相当悪かったと思います・・・

性格までも変えてしまう「つわり」は本当に不思議です。