2010年4月25日日曜日

イチゴ酵母でパン作り (' m ' )

こんにちわ。

先月の末作ったイチゴ酵母。
パン種を作って、少なくなったらまた新たに継ぎ足して。。という感じで1ヶ月経ちました。

やはりイーストで作ったパンとは違って、くせのない甘みが残って、イチゴの香りもほのかにします♪ 手捏ねなので、手にもあま~い香りが残ってまたまた幸せ。

「ミニ食パン」
食パン用の型がないのでパウンドケーキ型で焼いています^^^

パン作りって時間がかかるので、夜から仕込むと焼くのは夜中になる事もしばしば。
もうこれ以上無理っ!!!という時は、冷蔵庫に入れて発酵を遅らせています。濡れ布巾をかぶせて保冷用のバッグに入れて乾燥しないように気をつけて寝かせます。朝起きて、霧吹きでシュッと生地を湿らせると生地が落ち着くので一安心。


この食パン↓は捏ねてから3日目ぐらいに焼いたもの。。。捏ねたのいいんだけど、発酵、焼成までは時間がなかったので、外出時は冷蔵庫で寝かせて、帰宅したら常温で少し膨らませて、また寝るときは冷蔵庫へ。っていうのを何日も繰り返しました。失敗するかなぁっとちょっと不安でしたが、ふわふわのおいしいパンが出来ました☆
「ブルーベリー食パン」
ちょっと水が足りなかったので硬いパンになってしまいました。。。残念



パン種
イチゴから作った酵母液を濾過して、小麦粉と合わせてパン種を作ります。
合わせる粉は全粒粉と強力粉の2バージョン作りました。
(参考にさせてもらったのはコチラコチラ


↓は強力粉で合わせたパン種。
突っついたので少ししぼんでしまっていますが、冷蔵庫から出した時はパンパンでした^^^膨らんでいるのを見ると「お~生きてる生きてる」とつい顔がほころんでしまいます。
昨日パン作り好きなお友達に作ったパンを出したところ「すごくおいしい」と言ってもらえたので、パン種を床分けして持って帰ってもらいました♪
温度や乾燥はきっちり計ったり気にしたりしますが、時間や量はかなり適当です。
天然酵母でパン作りしてる方のレシピをネットで調べると、だいたいパン種の量は小麦粉に対して半分から1/3 ぐらいの量なので私もだいたいそれぐらいで作っています。

全粒粉のパン種で作った「くるみパン」
「レーズンパン」

強力粉のパン種で作った「シーチキンパン」
いつも私のやる事にあまり興味がないあっくんも、パン作りに関しては少し理解があるようで「酵母どうなった?」とかパン批評もきちんとしてくれるのでやる気がでます♪ 次はレーズン酵母に挑戦したいな。
と思っています。

2010年4月20日火曜日

Circle Line開通

17日にMRT路線「Circle Line」が開通したので今日仕事帰りに早速使ってみました♪

一応主な目的はどれだけ時間が短縮できるか。
でも、本当の目的は新しい路線に乗ってみたかっただけ。^^


会社の最寄り駅からPayaLebarまで行ってEastWestLineに乗り換えて家の最寄り駅まで戻ります。
所要時間約30分ちょい。うーん。
待ち時間+駅から家まで徒歩15分。やっぱり1時間はかかりました。
あまり早くならなかった・・・残念。でもバスのように遅れることはないし、オンタイムなので朝はこっちを使った方がいいかも。

今日初めて使うという人が多かったようで、みなさんMapを念入りにチェックしていました。


方向感覚は恐ろしいほど欠如しているので、いつも出かける時の地図係はあっくんなんですが、目的地までの電車、バス路線、所要時間計算はなぜか好んでしてしまいます。また新たに加わったCircleLineをどう使おうか考え中です。

2010年4月12日月曜日

近況

こんばんわ。

バタバタしてるうちにもう4月半ばになってしまいました・・・
もう日本のサクラは散りつつあるのでしょうか。
友達から送られてくるサクラの写メや、友達のブログを見ながら遠まきに「春」を感じています^^

ところで何でバタバタしてるかというと、4月に入ってから1ヶ月間の短期の事務仕事をしております。
久々のお仕事と、初めての共働き生活とでヒーヒーです。。。。。(共働きの方々すごい!!)

お仕事に関しては、簡単なので今のところ全くストレスなしで、職場の同僚や上司もとっても親切でみんな仲が良いのでその辺も全くストレスがなくて毎日楽しいです♪

何が一番ストレスかというと。。。。「通勤時間」!!
住所だけを見ると、うちから車で15分もかからない距離なんですが、家からだと、徒歩で駅まで15分、電車で10分、そのあと、バスで30分。。。。朝のラッシュで一番道が混むところなので1時間はかかります。(もっと遠い方々、こんな事で泣き言言ってゴメンなさ~い)
他に一番近い道はないかといつも探して、帰りは色んな方法で帰ってくるんですが、今日は失敗して新しい帰り方を試したら1時間半かかってしまって帰ったら20時でした。。。。
あっくんはお腹が空きすぎて空きすぎてダウン寸前。

帰ってご飯作って、洗濯して、次の日の夕飯準備して、ココの散歩行ってってやってたらあっという間に11時。もう寝ないと!!!って感じで一日が過ぎていきます。
でも、仕事ってこんな感じだったなぁ~とだんだん身体が思いだしつつありますけど。あっくんも色々と手伝ってくれるのでその辺も助かってます。
心配していたココの一人でのお留守番も、今までは6時間以上留守にする事がなかったのでケージに入れて出てたんですが、今は10時間を越えるのでリビング一間を使ってお留守番させています。先月から徐々に慣れさせていっていたのであまりストレスに感じていないんだとは思いますが、やっぱり淋しいと思うので、夜の散歩は広場でボール遊びしたり、走ったり。。。2人共帰ったらもう足ガクガクですが頑張っています。

3月から本格的に仕事を探し始めて、フルタイムで探してる最中なんですが、短期の仕事を見つけたのでとりあえずそれをやっています。すぐ見つかるといいんですけどね。家の事も心配なのでやっぱり近場がいいなぁと思っています。

って言ってたらもう11時です。笑
色々書きたい事もあるんですが、時間があるときにボチボチ書いていきます。
では~おやすみなさい。


2010年4月4日日曜日

最新映画「How to train your dragon」


趣味趣向が全く異なる私達の共通点といえば
「映画鑑賞好き」な事。

以前までは週に1,2本ペースで見てた映画も、最近では毎日1本づつ見るようになり、尚且つ週末には友達が来て家で映画鑑賞会までするようになり、映画館も月に3.4回は行って。。。。超インドアな私達です。

さて、週末に観た最新映画「How to train your dragon

私の感想は、「泣けた」、あっくんの感想は「壮大なのがいい」、友達の感想は「ちょっとくらくらした。。。(友達は3D映画初めてだったので><)でもドラゴンに乗って飛ぶところがいい、音もよかった」などなど。
皆様々ですが、みんな口を揃えて「すごくよかった」という感想です。

ストーリーは、

主人公が住む島の人々の悩みの種は「ドラゴン」が現れる事。羊をかっさらっていったり、火を噴いて村をめちゃくちゃにしたり。なので、島の人々は小さい頃から傍若無人なドラゴンと戦う術を身につける訓練をし、ドラゴンを仕留める事がとても名誉な事だと信じています。しかし、そんな中、主人公のヒカップは偶然捕まえたドラゴンを仕留める事ができず、助けてしまいます。ヒカップのドラゴンに対する接し方は徐々に父や、村人達の考え方をも変えて行くというお話です。

ストーリーは王道だけどうるうる泣かされ、映像も壮大で感動させられ、すごく楽しみにしていた映画だったのでとっても楽しめて満足満足です♪
是非みなさんも観に行ってください。大人でも十分楽しめますよ(^_^)

2010年4月1日木曜日

ココのプレイマット

只今ココのプレイマット製作中。

生地を広げるといつものぺ~っと上に寝転がって動かないココ。いつもかなりお邪魔なんですが、今回は生地好きのココの為にプレイマットを作ってあげようかなぁ~っと思い、簡単な物を作っております。

*表生地はコットンの古布。
*裏生地は家にあったIKEAのタオルケットのようなもの(厚みがありキルト布みたいな感じ)。表生地に合わせて切りました。

後でやっぱり周囲をぐるりとバインディングしたくなって、黒布と黒糸を探したんですが案の定足りませんでした。。。計画性がないものはやっぱり最後で行き詰まりますね。。。。

でもココは既にお気に入りな様子でこんな感じで↓寝ています(^0^)



早く仕上げてあげよ~