2010年12月26日日曜日

日本へ

私ではなく、先ほどあっくんが日本へ旅立ちました。

家を出る2時間前になっても全く荷物をパッキングしないあっくんに、
「まだやらんでいいの?」と私がそろそろとTシャツを持ってきたりすると、
「やるからやらんでいい!」と言います。。。
やっとこさ、1時間前ほどになり、詰めだしました。
10分で出来るという宣言どおり、10分程で完了。
旅は身軽がいいといいますが、男って。。いや、特にあっくんはホント荷物が少なくて羨ましい。


今回は、私は仕事があって帰れなかったので、ココとお留守番です。
シンガポールに来て初めて、一人になります。少しドキドキ。
あーみえてもかなり心配性のあっくんが私に数点忠告。
1、家を出る前の指差し確認
2、ポッドキャストを聞いて歩かない事
3、此処(洗面所を出たところ)で滑らないように
4、ココが一人で留守番の時は電気の元栓を全てOFFにする事

「わかった、わかった」と返事をすると、「いや、全然わかってない」と何度も何度も忠告されました。後で、玄関のドアに注意事項書いておこう。


空港まで来なくていい。というので下までココとお見送り。
今日は何であっくんは大きなゴロゴロうるさいものを持っているんだ。
と不思議そうなココ。タクシーに乗り込むあっくんの後を追って、ココも乗り込もうとしました。

「あっくん日本帰んねんで。でも、来週帰ってくるから」と声をかけたけど、じーっと去っていく車の方を見ていました。


さっき「今から乗る」という電話がありました。
もう、既に4回ぐらいかかってきてるんですが、「ココに会いたい」と遠距離恋愛中のような事を言っておりました・・・大丈夫かな・・

でもまぁ、2年ぶりの日本なので楽しんで過ごすと思います。 
ゆっくりしてきて下さいませ~。

2010年12月19日日曜日

コリアンBBQ「Jang Shou Korean Charcoal BBQ」

またまた行ってきました。 コリアン焼肉「Jang Shou Korean BBQ」
過去記事

今回は韓国人の同僚と、友達と、あっくんと4人です。

先週からずっと「早く焼肉と冷麺が食べたい~」と同僚にボヤいており、
同僚には「まだ火曜だよ。。ガマンしなさい!!」と言われてガマンしていただけあり、お腹いっぱい満足感いっぱいでした♪
(真ん中にマーライオンが白く光ってます)

にんにくと炭のにおいで、みんな相当臭かったと思いますが、
一応臭い者同士でお互いを匂いあって「大丈夫だろう」という結論に至り(絶対くさい・・・)
その足で「マンダリンオリエンタルホテル」のロビーラウンジでお茶を。
以前お友達と「ハイティー」に来た場所です。*過去記事

最近ちょっとお酒を嗜むようになってきたあっくん。
バーでお酒に挑戦です。
でも、びっくりするぐらい真っ赤になって、みんなに心配されておりました。

そろそろ引き上げのお時間。
クリスマスパーティーに行っていたお友達の旦那さんがホテルに迎えに来るというので挨拶だけしてタクシーで帰ろうと思いきや、

旦那さん、「ココちゃんに会いたい」と・・・・・
という事で、3次会はココが待つ我が家へ。
いつもいつもかわいがってくれて本当に嬉しいです。本当にありがとうね~

 一人一人に熱烈な挨拶をして、ココの大好きな場所「みんなの間」に割り混み。
そしてこの顔、嬉しそうです。

あ~おいしかったし、楽しかったです♪

--♪.-♪♪.----♪.-♪♪.----♪.-♪♪.----♪.-♪♪.----♪.-♪♪.----♪.-♪♪.--

Jang Shou Korean Charcoal BBQ
#01-13A/B
T: +65 6337 8880
Opening Hours
Lunch : 11.30 am to 3pm, 

Dinner : 5pm to 10.30pm, Sundays - Open for dinner only

おまけ。
ココは2歳になりました♪
これからもよろしく~ っと言っております。
(散歩から帰っって足を拭いてもらっている光景。こんな格好でスミマセン)

2010年12月14日火曜日

2回目「インセプション」を観て

まだ謎が残る・・・・う~ん。

でも98%ぐらいは見る前に勉強したのでなんとか解決しました。あとの2%は「多分そうだろう」と仮定している部分です。

映画って観る事自体もおもしろいですけど、後で感想をあーだこーだって話すのがまた楽しい。

いやぁ~さすが構想9年の映画、あっぱれでした。

2010年12月13日月曜日

映画「インセプション」を観ての感想

やっと観ました

そして、寝ました  

あれだけ観たいと言っておきながら、あれなんですが・・・途中で体がだんだんずるずる落ちていき、途中30分ぐらい寝てたと思います。今回は起されなかったので気づかれてないなと思って、何もない顔して体勢を整えて最後まで観たら、「また寝たな」とボソっと言われて。。

観たかった映画だったのに、何故寝たか。ですけど、

とにかく最初から話がややこしい。そして字幕なし
ストーリーに色んなルールがあって、夢と現実を行ったり来たり。頑張って付いていこうと思ったんですが、核心の部分とか、細かい部分はわからず、?の状態で見続け、途中でやはり眠気が・・

終わってから、ネタバレレビューを読んだりして、やっとちょっと理解しました。理解するとストーリーがすごくよくできてるし、おもしろい 
一回見た人も、もう一度見直さないと分からないというレビューが多かったので、やっぱりこの映画かなり謎です

まだ見てない方は是非見てください!と言いたいところですが、前もってあらすじを少し頭に入れていたほうがいいかもしれません。私のように眠っちゃう恐れありますから

私達は今晩もう一度リベンジする予定です

2010年12月6日月曜日

バラを買う

実は今日は有給消化の為お休みを頂きました♪
今日は「何も考えず寝る」と心に決めてダラダラと過ごさせて頂いています。

洗濯して、お昼寝して、読書して、ココの散歩に行って、実家に電話して・・久しぶりのお休み満喫です。

さて、先週、隣駅のスーパーに行った時スーパーの前のお花屋さんで「バラ」を発見。
1本1ドル(約65円)。シンガポールでは季節がないのと、暑い国という事もあり、残念ながらお花の種類はとても少ないです。たまにこのお花屋さんに行くのですが、いつもお葬式用の花のようなものばかり置いているので、バラを見つけた瞬間、感激して思わずおばさんに声をかけてしまいました。


「花を買う気持ちが分からん」と言うので、あっくんの机の上にも置いてみました。なんだかんだ言いながらちゃっかり写真撮っていました。


花好きな母に話すと「逆さにつるしてドライフラワーにしたら」との事。
いや、絶対無理!!なんせ今こちらは雨季で毎日ジトジト。ドライなんて程遠いわ・・・
という事で、短い命、きれいなお花を精一杯愛でます。

日本からの小さなお客さま

ど~ん。

飛行機大変だったけど(お母さんも大変でした)頑張ってパパに会いに来ました~♪

さてさて、このまつげが長~いかわいいお子様は、以前シンガポールに住んでいたお友達のBabyちゃんです。「すごい人見知りするから~」と前もって伝えられていましたけど、機嫌が良い方?で、お母さんに抱っこしてもらっている時は泣かずに、色んなものを口ではぐはぐして遊んでいました。

何もかも小さくて小さくて、腕も足もぷにぷにしてて、かわいいんだ~ 泣いた顔もかわいい。そして何より、お母さんをしている友達に感動。他の友達もみんなそうですが、子供が生まれると何故か皆たくましく、「お母さん」の顔つきになっています。不思議です。



ちびマット(80cm×70cm)
ちょこちょこと進めながらギリギリで完成。何回か失敗しましたけど、なんとか渡せてよかったです。

作り方はコチラから↓
Little Forest Quilt by the Purl Bee

短い滞在なのに時間作ってくれてありがとう。次はいつ会えるかなぁ~

2010年11月21日日曜日

来月で2歳になります。


毎日毎日楽しませてくれるココ。すくすく元気に育ってますよ。


満足な時

遊びたいなぁ~でもどうしようと迷っている時。(よだれ出てました)

横目でチラの時。

眠い時

玄関前で遊んでいる時。

逃げる時。

痛い時


これは・・・変な顔

USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)に行く。

USSがオープンして早数ヶ月が経ちました。

そろそろ観光客も減って落ち着いてきている事だろうという事で、友達夫婦とあっくんと4人で先週に金曜日に遊びに行ってきました。(残念ながら友達夫婦は急遽当日仕事が入ったので、結局2人で行ってきました。)一応、平日を選んで行ったのですが、やはり団体客が多い。インド、中国からの団体がほとんどでした。

なんといってもシンガポーで唯一のアミューズメントパーク。やっと行けたぁ~という感じです。ディズニーランド以来数年ぶりの遊園地に年も忘れてうきうきわくわく。最近は雨季に入ったので午後からは絶対雨が降るだろうと予想していたのですが、なんとこの日は珍しく1日中かんかん照り。ものすごく暑くて暑くて倒れそうでした・・・・

あっくんが数ヶ月前、タイの友達と行った時にマミーのおもしろさを絶賛していたので、まずは1番おもしろかったというマミーへ(因みにマミーの映画はまだ観ていません)。結構凝った作りでシンガポールも意外にやるなぁ。と話しながら入場。いわゆる暗闇の中のジェットコースターなので、列も館内で並ぶので涼しくてありがたかったです。

このマミー。すっごくおもしろいです。そんなに言うほど絶叫系ではないけど、全く怖くないわけではない。「怖くてもう乗れない」と「ちょっと物足りない」のちょうど中間に位置する感じです。そこがまた病みつきになってもう一度乗りたくなります。(結局2回乗りました)

あっくんは因みに絶叫系苦手+高所恐怖症ですが、マミーは大好きみたいで私よりも女の子みたいに「キャーキャー」叫んでいました。。

USJと同じものもあるので、あ~これ知ってる。というのもいくつかありましたが結構楽しめました。また空いてる時を見計らって行こうと思います☆


♪.--♪♪..- ♪..-♪.--♪♪..- ♪..-♪.--♪♪..- ♪..-♪.--♪♪..- ♪..-♪.--♪♪..- ♪..-
USSのサイト
1day Pass
平日(月~金):66SGD
休日(土、日、祝):72SGD

2010年11月15日月曜日

深夜の訪問者マイケル

玄関を閉めようと思ったら、いつも1階で寝そべっているおデブのマイケル(我が家でのニックネーム。。)がのっそりのっそりと歩いてました。。。

8階までどうやってきたんでしょう。。実は以前もここまで来た事があったのですが、その時は一緒にエレベーターに乗ってやってきました。

ココに吠えられ、ちょっとへっぴり腰になっちゃいました。

いっつもこの座り方で、でーんとしてます。1階にはたくさんノラネコがいるんですが、その中でもマイケルはものすごく貫禄があります。

降ろしに行ってやろうと思ったらもう居なくなってました。階段で降りたのかなぁ。

2010年11月14日日曜日

お家でハンバーガー♪

今日は朝からずっと雨です。

先週ボタニックガーデンに行った時に食べたハンバーガーに惚れこんだあっくん。
最近ずっとジューシーなおいしいハンバーガーが食べたい。食べたいと言っていたので、ジューシーにはならないかもだけど、一応照り焼きバーガーを作ってみました。

もうちょっと改良の余地ありですが、おいしかったです。あっくんは3つ食べました。。

2010年11月13日土曜日

カンガルー島&アデレードの旅♪(アデレード編)

さて、カンガルー島からフェリーでアデレードへ。
着く場所はケープジャービス。そこからバスに1時間程揺られてアデレード市内に入ります。

思っていたよりもかなり小さな街でした。




ドイツ、イタリア人の移民の方が多いので建物はなんとなくヨーロッパ調です。

メイン通りで軽い食事を済ませ、歩いてノースアデレードに向かいます。橋の向こうがノースです。

ベンチを見つけてしばし休憩。

地図に馬の牧場があると書いてあったので。馬を探し中。地図にのってるよりかなり広いのでものすご~く歩きました。。。

見つけた~。しかも乗馬していらっしゃる!もっと近くに行きたかったのに、あっくんが「ヘビが出るから危ない」と言って草むらに入ろうとしないので、諦めて遠くから観察。

近くの公園のベンチでまたひと休み。パパ大変そう。。。

ノースはかなりのどかでした。

なんとものんびり、歩きつかれたアデレード1日目終了。

2010年11月7日日曜日

カンガルー島&アデレードの旅♪(カンガルー島2日目ツアー編)

さて、すっかりほったらかしにされておりました「旅行記」
再開します。

カンガルー島2日目ツアー編です。
ツアーに参加する前に、少し早く起きてホテル周りを散歩。
そして、ホテルで朝食を。

朝9時にホテルでピックアップされ、アデレードから来るツアー参加(日帰り)の方々とある地点で合流。私達はアデレードから来た大きなバスに乗り換えて総勢50人ぐらいの団体になりました。(予想以上に多くてびっくりしました。大半がヨーロッパ方面の方々だったような気がします)

途中ランチを挟みながら、行程どおり順に回っていきます。

1)Seal Bay・・・アシカの群れの繁殖地。砂浜で日向ぼっこしてるアシカ達をすぐ側で見ることができます。(自然保護区域なので、職員の方達が同行でなければ砂浜には入れません。)

2)Flinders Chase National Park・・・歴史の古い保護公園の1つ。寝てました・・・・

3)Remarkable Rocks・・・風雨の浸食によって創られた岩の塊。よく写真にもなっている有名な岩です。自然が創りだしたものはいくら見てても飽きません。

4)Cape du Couedic Lighthouse・・・もっと近くで見たかったのですが、何故か遠くから観察。とってもかわいい灯台です。

5)Admirals Arch ・・・ものすごく強い風、強い波によってできた自然のアーチ。NZファーシールの繁殖地にもなっているそうです。ものすごい風で立っているのもやっとなんですが、何故かずっ波をみているだけでも飽きない、自然の壮大さを感じさせられます。「この向こうが南極かぁ~」っと不思議な気分に浸っていました。

6)野生コアラとカンガルー見学・・・コアラってものすごい高い所まで登って寝るんだそうです。カンガルーがとってもかわいい。(あっくんはカンガルーかわいいぃ~って言って写真バシバシ撮ってたいたんですが、実は前日がっつりカンガルー肉オーダーして食べています・・・)



雨が降ったり、止んだりとお天気がいまひとつ良くなかったのですが、なんとか土砂降りにはあわず幸いでした。朝から夕方までのみっちりツアー。強風と、寒さで思った以上に疲れましたが、大自然を体験できてとっても満足なツアーでした。

-♪.---♪♪--♪.-♪.---♪♪--♪.-♪.---♪♪--♪.-♪.---♪♪--♪.-♪.---♪♪--♪.-♪.---♪♪--♪.
予約はコチラから

参考メモ
私達はこのツアーをアデレードから参加せず、1泊目はカンガルー島を写真を撮りながら散策し、2日目にツアーに参加する事にしました。ツアーが終わった日はそのままペネショーでもう1泊し、次の日の朝早くクルーズでアデレードまで行ったので、上記のアデレードからツアーで参加するハイライト1日ツアーよりも少し高くつきました。ただ、アデレードからツアーに参加してる方々を見ていると、かなり忙しなく、バスの時間に追われてるように見えたので、のんびりしたい方は別で取った方がいいかなと思います。

さて、次回はアデレード編です。