2009年8月13日木曜日

イギリス式パッチワーク(English Patchworks)


時間があるときにちょこちょことまた作っています。その中の1つで昨日からとりかかったペンタゴンデコレーション(Patched-Pentagon Decoration)の途中経過です。一昨日図書館で借りた本の中の1つを参考にして作っているんですけど・・・・おもしろい!!!もうものすごくおもしろくて昨日学校の授業で先生の言ってる事なんか全く耳に入らないほど早く帰って続きをしたかったぐらい。ダッシュで帰ってすぐ続きをやって今はほとんど終わってます。後は中に綿を入れて閉じるだけです。何がおもしろいかというと、私にとってはすごくやり易いんです。いちいちアイロンをしなくてもいいし、形が作りやすいし、ずれないし、布に印をしなくていいから楽。その代わり、型紙を最初に作らないといけなかったり、手縫いでちょこちょこやっていくので面倒な面もあるけど、すごくやり易かったです。もう何個か作って、それから少し大きなものに挑戦しようと思います☆

本を読んで初めてイギリス式パッチワークにトライしたんですが、そもそもイギリス式があるなんて知らなかったもので・・・・上の写真を見て分かるようにイギリス式は、中に型紙を入れて縫っていくんです。最後にその紙を取りはずすんですが、用途によってはそのまま入れておいても問題はないそうです。今回は子供の遊びボール用として作っているので型紙は取り外しました。

案外簡単なので頑張ればそんなに時間はかからずにできます。作り方などはまた、次のポストで載せようと思います。しながら写真とれるかなぁ??できれば載せます!!

参考本(Reference Book )....... Vintage Style Quilts by Flora Roberts
参考にしたビデオ(Tutorial video).....Traditonal English Hexagon Patchwork Demonstration

0 件のコメント:

コメントを投稿