2009年8月21日金曜日

Book MartオープンとBook Reviews

昨日セントラルにBookMartがオープンしました。早速お友達と一緒に行ってきました。本自体は結構質が良いのですが、古本屋にしては高い・・・文庫本でも1冊9ドルはしたので。古本屋ではお金を気にせず好きな本を山ほど買いたいのに、それができなくてちょっと残念・・・でも、正規の本屋さんよりは安いので、古本屋と正規の本屋さんとの間に位置する感じですかね。

今回買った本は3冊。「ペンギン大好き」はずっと欲しかった本だったので、見つけた瞬間飛び上がりました。内容は、著者の「ペンギンの5年間」を辿った記録です。ペンギンの生態や種類などが写真つきで載っています。ペンギン=南極のイメージを覆される新たな発見がたくさんあって、とてもおもしろいです。その一方でやはり、動物の一番の敵は人間なんだという事も認識させられます。寝る前にじっくりじっくり読みたい本です。あとの2冊は洋裁の基礎本と、イメージを湧かせる為用の本です。「夢のこども洋品店」は1960年代~1970年代のレトロな子供服やおもちゃの写真が集められた本です。すっごくかわいい!!!
今回は文庫本を買いませんでした。でもお友達から「天使と悪魔」を借りました~読みたくて読みたくて仕方がないけど、すっごくはまるよ~っと言われたのでテスト開けてからにしようか迷い中。でも最初のプロローグを読んじゃったのでもう片足入っちゃいました・・・・・

2 件のコメント:

  1. 片足つっこんだね…ふふふ…。
    途中からぐいぐい読み進めてしまいますよ。
    がんばれ!

    BOOKMART、ちょっと高かったのは残念。
    でも探す楽しみは満喫できたよ。
    あの探してる時間が、しあわせなのよね。

    返信削除
  2. ☆yuka
    片足つっこんでもう太もも辺りまで
    入っちゃいました・・・・・
    なんかあーいう感じの本ってちょっと新鮮かも。
    映画観てるみたいやわ。
    そうやな、探すだけでも楽しいもんな♪
    また行こうねん!!

    返信削除