2009年7月19日日曜日

からあげピッツァ

簡単にできるピザ作り。週末のお昼ご飯や、私が居ない時のあっくんの非常食用としてよく作ります。前の日のからあげが残っていたので小さく切ってピーマンと一緒にトッピングしました。下に引くソースはマヨネーズにしました。なんたって黄金コンビですからね~。かなりおいしかったです!!!

お友達のバジルを預かっているのですが、摘んで食べといて~と言われたのでお言葉に甘えて頂きました。モッツァレラはないけどバジルとトマトのピザ。摘みたてホヤホヤなので香りがいい!!ありがとねん♪

ベーコン、玉ねぎ、ピーマンのトマトソースピザ。実家では朝ご飯でトーストの上にまったく同じ具がのったトーストピザがよくでてきてました。私もたまにトーストでつくります。

ベジマイトです。知ってます?先週1日だけだったけどケアンズから遊びに寄ってくれたお友達のお土産です。お土産何がいい?と聞かれたので、ベジマイトの小さい瓶のやつがいい。と頼みました。実はこっちのスーパーでも同じものが売っています。おいしくない、おいしくないとよく聞くのでなんとなく買えずにいたのでちょうどよかったです♪味は塩っ辛い味噌のような・・何ともいえない味。カラスミに似ていると言われています。オーストラリア人はトーストにマーガリンをた~っぷり塗ってその上にうす~~くベジマイトを塗って食べるそうです。コレは以外においしい。ホントにうす~~くがいいです。塗りすぎると塩っ辛くて食べれません・・・・(やっと紹介できたわ)

ベジマイトとポテトのピザ。生地にオリーブオイルを薄くひき、その上にうす~~くベジマイトを重ねました。ポテトは薄く切って少し火を通して柔らかくして塩をふってトッピングします。玉ねぎと黒胡椒ものせました。ピッツァというよりパンみたいでした。ベジマイトの味はあまりしなかったなぁ。でもこのぐらいがちょうどいいかも。おいしかったです。

生地作りは結構面倒くさいなぁと思われがちだけど、やってみるとものすごく簡単なんです。30分もあれば仕込みはすぐできますよ。ピザ生地作りで調べると本当に色んなレシピがあります。色々試して作ってみたらすごく楽しいです♪ 私は薄くてパリパリの生地が好きなのでこういうレシピになりました。薄く伸ばして焼く前に回りにオリーブオイルを薄く塗ると外側がパリパリになります。

直径約20cm(2枚)
薄力粉80グラム
強力粉40グラム
ぬるま湯60cc~70cc(一般的にピザでもうどんでも粉2に対して水は1なのだそうです)
砂糖 小さじ1
塩 ひとつまみ
ドライイースト 小さじ1 +1/2
オリーブオイル 大さじ1(お店の石釜で高温で焼く場合はオイルなしでもカリカリに焼けるそうですが、家庭用の場合は温度が低い為カリカリにする為にオイルをいれるそうです)

生地の作り方

①ドライイーストと砂糖をぬるま湯で溶かしてぷくぷくと泡が出てくるまで置いておく(砂糖は醗酵を促進させる働きがあります)
②薄力粉と強力粉をボールに入れ混ぜ合わせる
③①を入れ、手で切るように混ぜて徐々に固めていく。この時粉っぽいなぁと思うぐらいが丁度いいと思います。
⑤塩とオリーブオイルを入れてもう一度捏ねる(塩は醗酵を抑制する働きがあります)
⑥まな板や台の上に出して15分ぐらいよく捏ねる(しんどいけどよく捏ねればおいしくなります)
⑦ボールに戻し濡れ布巾をかぶせて常温に置いておく
⑧1時間後2倍の大きさに生地が膨らんでいたらガス抜きをする

すぐ食べたい時は⑧(1次醗酵)が終わった後作っても大丈夫です。もし時間に余裕があるのであれば⑧が終わった後もう一度ボールに戻し濡れ布巾をかぶせ冷蔵庫で寝かします。翌日少し膨らんでいるのでもう一度ガス抜きをして、保存する場合は均等に切り分け丸く形を整え、ラップに包み冷凍すればいつでも食べれますよ。(解凍は自然解凍で)

一次醗酵終了時ガス抜き後。このもちもち感がたまらない!!


実は昔は家でトーストピザ以外のピザを食べたという経験がなかったので、ピサの知識はすごく貧困です。あっくんが大好きなので作るようになり、今は私も好きになりました。いつかイタリアの本場のピッツァをたらふく食べてみたいものです。

8 件のコメント:

  1. ベジマイト気に入ってもらったみたいでよかったです。
    しかも、ピザになってる 笑
    かなり前だけど、マヨネーズ+キムチ+シーフードをシェアメイトと一緒に作ったけど、かなりおいしかったよ。シーフードなしでも、シーフード以外でも大丈夫だと思うけど、キムチピザかなりいけるよ。やってみて。

    返信削除
  2. ☆masumi
    そうピザになった!!!
    マーガリンたっぷり塗ってベジマイトのコンビはホントおいしい♪
    キムチピザかぁーいいねー
    本場のを知らないから作ると創作系になっちゃう。
    でもイタリア人に言ったらこれはピッツァじゃない!!
    って怒られそうだね 笑 

    返信削除
  3. わお!イタリアにいるけどピザ未だに作った経験なし・・・笑 イタリア人作ってる側で見て習得しようと思ってあれこれメモまでとって作ったけど、結局一度も家で作らず。--; 美味しそうに出来てるね。そしてベジマイトって初めて聞いた。マーガリンにベジマイト、どんな味なんだろう興味深々。

    こっちに来たらたらふくピッツァ食べてね~。ローマのピッツァはのりちゃん好みの薄くてパリッパリの生地だから何枚でもいけてしまう!そして種類は本当に豊富だから是非ともピッツァ食べまくりツアーやってみたいね。

    返信削除
  4. お元気ですか?お久しぶりです☆
    ベジマイト、私もオーストラリア人の友達の家に行く度に
    トーストにマーガリンを塗ってその上に薄くのばして食べます。
    最初はクセが気になりましたが、今は大好きです(*^_^*)
    ピザ作り楽しそうですね♪そしておいしそー◎私も作ってみます!

    返信削除
  5. 英語のMichael先生のお土産でずっと家の冷蔵庫に入ってたのにpaperaは知らないのかな~?
    最初は臭くて臭くてこれは食べ物ではないって思ったけど、だんだんなんともなくなるよね・・・・
    先生はオリーブオイルとべジマイトで食べるっていってた。
    生地発酵大変そうだけどおいしそう!!

    返信削除
  6. ☆UNOちゃん
    元気やで~。うのちゃんは?
    ベジマイトしってるんや。
    マーガリンベタベタに塗って食べるとおいしいよなぁ~
    私も最近はまってきたよ。
    ピザおいしーよ。簡単やからやってみて☆

    返信削除
  7. ☆mayamayaさん
    私もあっくんも意外に最初から全然平気で、
    今では朝ごはんはベジマイトです。。。
    日本人はあの匂いが苦手らしいですけどね。
    オリーブオイルも合いそうな気がしたので
    ピザでやってみました。油物と相性がいいんですかね?
    生地醗酵は意外に簡単ですよ。ピサ作ってみてくださいねー

    返信削除
  8. ☆papera
    絶対イタリア行ったら食べるよ!!!
    私ルッコラと生ハムピザが1番好きなんだけど
    他にも色々たべてみたーーーい!!!
    あっくんアメリカンピザが好きみたいだけど、私はパリパリが好き。
    どっちも置いてるレストランはあるのかな??
    今度レシピ伝授しておくれー

    返信削除